ブログ(とか日記とか)を書くモチベーション

このエントリーをはてなブックマークに追加

僕は飽きっぽい性格なので、自分のサイトでも、ブログでも、ついつい放置気味にしてしまう。

反省はしているのだが、1年くらいすると、また新しいブログを開設してしまう。

このブログは、始めたばかりですが、今までみたいにせず、末永く書き続けたいとおもっています。

あと、昔やっていたサイトとか復活させたいかな。
僕がインドをバイクで旅行しながら現地から更新してたサイトとか(今みたいにブログとか普及してなかったからインドの安宿でHTML書いて、ネットカフェにフロッピーディスクw持っていって更新してました)

mixi日記は毎日は書かないけど、たまには書いてるなー、あれは続く。

やっぱり「見られている感」が良いのだと思う。

足跡やマイミクの更新を見ていると「たまには書かなきゃ」と思わせるし、書くとマイミクからコメントがついたりするのを見ると、やっぱいいなーって思ってしまう。

あれがクローズじゃなければ、もっと良いんだけど。。。

それを考えると、ネットにハマっていない人たちのブラウザのデフォルト表示ページがRSSリーダーだったりすると「つながり」が進んで良いのかな
(ま、この考え方自体がネットにハマっている人の考えだから、却下だけどね)

この前のエントリで河野さんにトラバやらコメントやらいただいて大感激したわけだけど、友人でも誰からでも、レスポンスをもらえれば、それがモチベーションになるんだと思う。

ちょっと一般的な感覚から乖離している感もあるけど、はてなにハマる人の気持ちも凄くわかる。

ま、レスポンスをいただけるようなサイトを作れってことだよなw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)