来年も飛躍しません(2012年の終わりに)

このエントリーをはてなブックマークに追加
2012年も終わりですね。
僕は例年通り(笑)今日もユルユルと仕事してまして、さっき仕事収めして、smashmediaまとめをアップしたりしてました。
このブログを読んでくださってる方はご存じの通り、2011年の秋に会社作りました。
元々やってた事業で独立するのと違って、仕入れ取引先すらないゼロ以下の状態で、準備も時間かかったし、ずっと売上ゼロでもおかしくないところからスタートしました。
夏くらいまでは本当に売上ほぼゼロの中、社員に給与払ってて、ちょっとヤベーかなと思うこともありましたが、いまは何とか給料払うくらいはできるようになった(あっぶねーw)。
まだまだ儲かるなんて言葉からは、ほど遠いけどね。
じゃあ来年は儲かるようにするのかっていうと、そんな予定もないですw
そんなわけでタイトル通り、フジイは来年も飛躍しません。
折角、会社つくったんなら、ちゃんと継続性と成長性のある商売をしていきたいって思っていて、それには、どうしたらいいのか今年はそればっかりを考えてきた。
何をするかとか、どうやって金を稼ぐかってよりは、どの方向に行くか、何をしないかを考えてたと言ってもいい。
もちろん、社員に給料払うだけでヒイヒイ言ってた(1000万くらい用意してても一瞬で溶けちゃうのなw)くらいだから、目先の売上・利益は喉から手がでるほど欲しいんだけど、『目の前のできることを、できるだけやる』の積み上げだと、1~2年後にどんなビジネスモデルのどんな組織になっているかってことのコントロール性が大きく失われてしまう。
もちろん、逆に遠くを見すぎて、足元がおそろかになったら、すぐに死んでしまうから、継続性と成長性があるとは言えない。
『足元を固めながらも、数年後へのコントロール性を失わない商売をする方法』を一年かけて考えてきて(まだ実践はできてないんだけど)、なんとなく、こうしたらいいのかな?ってのが、ここ最近は見えてきたように思う。勘違いでなければ。

来年は、それを実践していってみます。それが正しかったか分かるのは2015年末くらいだと思うけど(笑)
設立一年経ったわりに、まだ自分が経営者って思えない(未だに社長とか経営者って言葉きいてもハァ?ってなるわw)くらいフワフワしてるけど、来年も僕らしく生きていきます(笑)
来年も宜しくお付き合いください。みなさま、良いお年を!
来年の抱負:
2012年は、このエントリ入れても12本しかブログ書いてないので、来年はもう少し書くようにしたいです
(書く書く詐欺にならないようにw)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)