告白。河野武さま

このエントリーをはてなブックマークに追加

僕が、ちょくちょく参加させていただいているWebsig24/7というWebに関する人の勉強会で、2006年09月25日(一年以上前だけど)に行われた CGMからPGMへ~マスは死んでいないというタイトル(「TVは死んでいない」だか、どちらかに変更になったんだっけかな)で、河野武さんに始めてお会いした。

その時のmixi日記をこのブログに移植したので、ヒマなら読んでください。

河野さんは、当時シックスアパートのマーケティング担当執行役員だったので、割とミーハーな僕は「凄い!シックスアパートの中の人だー」なんて単純に思ったものです(笑)

さて、ここからは告白なのですが、、、

それ以来、河野さんのブログ smashmedia に夢中です。

2007年の最も僕に影響を与えた人物は、間違いなく河野さんだ。

いや、そんなこと書くと僕がアレみたいなんですけど、そういうことじゃなくて。

河野さんの価値観は、僕のそれと非常に似ていて、物凄く共感できます。
ゲームとかマンガとか。好きなマンガかぶりすぎです、河野さん。
僕はテレビあまり見ないので、テレビで共感できないのは残念かな。

いや、マンガもゲームも、ビジネスの話もそうなんだけど、河野さんを僕がリスペクトする最大の理由は、コミュニケーションのバランスだとか、適切にコミュニケーションをとるべきシチュエーションとかをわかっているところ。

更に河野さんが凄いのは、僕みたいなのが感覚的しかわからないレベルのことを誰にでもわかるように文章化、説明しているということ。説明力がハンパない。

僕がブログをはじめたのも、smashmedia を言及したエントリとか書きたいから。マジで。

男から、こんな告白されても嬉しくないだろうけど、
今後、僕は 河野武ウォッチャー として活動していきたい所存です!!

ウザいかな、ウザいかも(笑)ウザがれたら、やめますw

告白。河野武さま” に対して 3 件のコメントがあります

  1. 河野 より:

    refererで見てびっくりしました。ありがとうございます!
    (あとMT4のご利用もありがとうございます!)
    こんなふうに褒めていただくのはすごくうれしいです、ちょっと照れますが。
    でもこうしてぼくのような一般人が評価されることがブログのいいところなんだと強く思いました。
    あとテレビも見たほうがいいですよ。世間のみんなはまだまだテレビっ子なので、テレビ見たほうがバランスはより確かになります。
    まあぼくは元々テレビっ子だったんですけどね。
    近いうちにお会いできるといいですね。
    とにかくすっごくうれしかったです!

  2. smashmedia より:

    告白された

    男子に! そしてブログで! 告白。 河野武さま いや、相手が男子なのはさ…

  3. Fujii-Yuji より:

    うひゃー御本人・・・通知もしていないのでビックリです。
    テレビは見ないんですよね。
    それでも最近は見るようになってきました。
    >> 世間のみんなはまだまだテレビっ子なので、
    >> テレビ見たほうがバランスはより確かに
    あー、なるほどー。
    この感覚ってなかったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)